新型ラパン 中古車相場と狙い目

ラパンを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

 

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

その理由は、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

新型ラパンをお買い得に購入しようと思ったら、発売から日が浅いとは言え中古車は有力な選択肢です。

 

思わぬ低価格車や装備充実車も見つかるかもしれません。

 

ここではそんなラパン中古車相場狙い目に迫ってみましょう。

スポンサードリンク



新型ラパンの中古車相場

 

《G》

 

新型ラパンGの中古車はタマ数自体が少ないのですが、最安値は90万円を切ったあたりになります。

 

2015年式ラパンG 走行距離0.2万キロ 89万円
newlapin-oldcar-01

【2017年12月12日現在】

 

この中古車は89万円ですが、これといったオプションも付いていません。

 

新車価格が1,077,840円で、値引きが頑張って10万円と考えると買う意味はあるのでしょう。

 

ただ、これ以上の価格になってくると、もう新古車をさがしたほうがいいようです。

 

 

「G」の中古車については、修理歴のある車であれば約50万円から、修理歴がない車であれば約77万円から購入でき、タマ数も豊富になっています。

 

 

《L》

 

新型ラパンLの中古車になるとかなりタマ数も多少豊富になってきます。

 

最安値は100万円を切ったあたりになります。

 

 

2015年式ラパンL 走行距離773キロ 99.8万円
newlapin-oldcar-02

【2017年12月12日現在】

 

この中古車などは走行距離も少なく99.8万円です。

 

新車価格が1,202,040円で、一応はお得なのですが、後で紹介する新古車も視野に入れてさがしたほうがいいかもしれません。

 

「L」の中古車については、修理歴のある車であれば約60万円から、修理歴がない車であれば約80万円から購入できる状況です。

 

 

《S》

 

新型ラパンSの中古車の最安値は100万円台半ばです。

 

新車価格が1,285,200円ですから、お買得とは言えるのですが、これも新古車を含めて考えたほうが良さそうです。

 

2015年式ラパンS 走行距離0.3キロ 105.9万円
newlapin-oldcar-03

【2017年12月12日現在】

 

「S」の中古車については、修理歴のある車であれば約66万円から、修理歴がない車であれば約89万円から購入できる状況です。

 

 

《X》

 

新型ラパンXの中古車はタマ数も豊富で、最安値は110万円を切るところですから、新車価格の1,389,960円を考えると間違いなくお得です。

 

この中古車などは新古車を含めても最安値ですが、新古車だってかなり安いので悩ましいところです。

 

 

2015年式ラパンX 走行距離0.7キロ 109.9万円
newlapin-oldcar-04

【2017年12月12日現在】

 

「X」の新古車については、約110万円から購入できる状況です。

 

 

《Fリミテッド》

 

「Fリミテッド」の新古車については、約110万円から購入できる状況です。

 

 

スポンサードリンク



新型ラパンの新古車相場

 

《G》

 

新型ラパンGも新古車ならかなりタマ数もあって、最安値は80万円台半ばと中古車よりも安い新古車も相当出回っています。

 

2015年式ラパンG 新古車 85.9万円
newlapin-oldcar-05

【2017年12月12日現在】

 

この新古車は85.9万円と新車より20万円以上安いので、お買得と言っていいでしょう。

 

「G」の新古車については、約94万円から購入できる状況です。

 

 

《L》

 

新型ラパンLの新中古車の最安値は90万円ちょっとと、タマ数の少ない中古車よりはるかに安くなっています。

 

 

2015年式ラパンL 新古車 92.8万円
newlapin-oldcar-06

【2017年12月12日現在】

 

 

この新古車は92.8万円、オーディオレスのようですが、ディーラーオプションを装着しても僅かな金額ですし、新車価格を考えれば30万円近く安く、間違いなくお得です。

 

「L」の新古車については、約94万円から購入できる状況です。

 

 

《S》

 

新型ラパンSの新古車も中古車よりは安いものがみつかります。

 

最安値は何と94.8万円、オーディオレスのようですが、新車価格より30万円以上安いので、これは超オススメと言っていいでしょう。

 

2015年式ラパンS 新古車 94.8万円
newlapin-oldcar-07

【2017年12月12日現在】

 

「S」の新古車については、約105万円から購入できる状況です。

 

 

《X》

 

新型ラパンXの新古車は110万円を超えたあたりが最安値です。

 

2015年式ラパンX 新古車 111.8万円
newlapin-oldcar-08

【2017年12月12日現在】

 

この新古車は111.8万円、オーディオレスとはいえ、新車価格より26万円も安いのですから、Xを買うつもりだったら買いでしょうね。

 

「S」の新古車については、約110万円から購入できる状況です。

 

 

《Fリミテッド》

 

「Fリミテッド」の新古車については、約110万円から購入できる状況です。

 

 

スポンサードリンク



新型ラパンの中古車の狙い目

 

新型ラパンの中古車の狙い目は間違いなく新古車です。

 

値段もこなれていますし、タマ数が中古車と全く違うこともあって、最安値が新古車という逆転現象すら発生しています。

 

また、お得の度合いということになると、X、Sなどの上位グレードということになるでしょうか。
新型ラパンは中古車こそあまり出回っていませんが、新古車なら相当程度出回っています。

 

しかもお得感が高い車も数多く見受けますから、新型ラパンの中古車をさがすなら、新古車も一緒にというか、新古車中心にさがした方がいいかもしれませんね。

 

 

ラパン中古車を最安・希望条件で購入する2つの方法

新型ラパンが誕生して2年以上が経過しました。

 

だからこそ、価格のこなれた中古車を狙っている方もいらっしゃると思います。

 

この記事でも記事作成時に販売されている中古車をご紹介しましたが、いつ売れるかわかりませんし、希望条件に合う車が見つかるとは限りません。

 

多くの方はご自身が住んでいる地域で希望車を探していると思いますが、限られた範囲で見つけることは困難だと思います。

 

簡単に、そして最安・希望条件でラパンの中古車を探されているのであれば、これからご紹介方法を一度お試し下さい。 たった2つの簡単な方法となっています。
下記の記事に詳細にまとめています。

 

>>> 詳細はこちらからご確認頂けます

 

自宅で数分で出来るような方法です。
一度確認してみてください。


 

【ラパン】が限界値引きから更に55万円安くなる方法

lp-h-01


  • 「ラパンが欲しいな、でも予算が・・・」
  • 「最近の軽自動車は高くなったね・・・」
  • 「複数のディーラー回っての相見積もりも大変そう・・・」
  • 「そもそも交渉事は苦手だしな・・・」
  • 「でも、出来る限り安く買いたい・・・」

 

など、ラパンの購入を検討しているものの悩みは尽きない・・・

 

と悩んでいる方は多くいます。

 

出来れば楽して安く購入出来れば嬉しいですね。

 

かといって、車を安く購入する方法について家族や友達に相談したところで、「よくわからない」と答えられるか、

 

相見積もりを取れ」「決算時期を狙え」などありきたりのアドバイスばかりです。

 

交渉のプロであるディーラとの交渉が得意な人って、そんなに聞いたことないですし・・・

 

でも、同じ悩みを持った方にオススメの裏技がありますのでご紹介します。

 

ラパンを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

 

なぜ、このような価格差

生まれたのか?

 

 

それは、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

>>  目次ページに戻る