• その他
新型ラパン 隠しウサギってどういうこと?

ラパンを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

 

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

その理由は、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

「隠しウサギ」というものがあるのをご存知ですか?

 

ファンの間では「隠しウサギ」を見つけるのがラパン通の楽しみと言われていました。

 

「隠しウサギ」ですが、新型ラパンにもこのコンセプトはしっかりと引き継がれています。

 

ここでは、新型ラパンの隠しウサギについて疑問にお答えしましょう。

 

 

スポンサードリンク



新型ラパンの隠しウサギとは

 

ラパンのキャラクターは言わずと知れた「ウサギ」さんです。

 

実は、車名である「ラパン」というのはフランス語でウサギという意味なんですね。

 

だから、新型ラパンにも随所にウサギのデザインが施されています。

 

例えばフロントグリルの中央部分にとても目立つようにウサギのマークが入っています。

 

newlapin-usagi-01

 

でもこれじゃ「隠しウサギ」とは言えませんよね。

 

だって、誰だってすぐに気付いてしまいますから。

 

「隠しウサギ」というのは、その名のとおり、「えっ、こんなところにも」というウサギのことです。

 

この「隠しウサギ」を探すのがラパン乗りの醍醐味なのです。

 

そして、新型ラパンでも「隠しウサギ」は用意されているのですが、先代ラパンに比べて、敢えて見つけにくくしてあるのです。

 

 

スポンサードリンク



新型ラパンの隠しウサギをチェック

 

では、そんな新型ラパンの隠しウサギをチェックしてみましょう。

 

隠しウサギを自分で見つけたい方はこれから先は読んじゃダメですよ。

 

 

《運転席・助手席まわり》

 

新型ラパンの運転席回りでは、まずドアの内側に1匹隠れています。

 

newlapin-usagi-02

 

「えっ、こんな所に?」という場所に隠れていますね。

 

それから、ドアのボディ側に1匹。この2匹は助手席側にも同じように見つかります。

 

newlapin-usagi-05

 

運転席に座ると、メーターパネルに隠しウサギが。

 

といっても液晶パネルのウサギじゃありませんよ。

 

見えづらいかもしれませんが、メーターの60キロの文字と70キロの目盛りの間の丸い目盛りの下あたりにライトを点灯するとはっきりと見えてきます。

 

newlapin-usagi-03

 

 

それから、運転席のサンバイザー裏、これで隠しウサギは6匹目です。

 

newlapin-usagi-04

 

おっと、見落とすところでした。

 

ダッシュボードの引き出しの中にもウサギが。7匹目です。

 

newlapin-usagi-06

newlapin-usagi-07

 

この部分は、なかなか気づかない場所に隠れていますね。

 

気合を入れて探さなければ見つからないでしょうね。

 

 

《後部座席まわり》

 

新型ラパンの後部座席にだって隠れラパンはいます。

これは見つけるのが大変なところですね。

 

もちろん助手席側にももう1匹。

 

newlapin-usagi-08

 

 

《リアハッチまわり》

 

新型ラパンのリアハッチまわりにも隠しラパンは見つかります。

まずリアハッチの付け根あたりに1匹。

 

newlapin-usagi-09

 

それから、リアガラスの熱線デフォッガーに1匹。

 

newlapin-usagi-12

 

凝っていますね。熱戦デフォッガーにも隠してあるとは。

 

もう1匹、テールランプにも。左右にありますから、これで都合13匹ですね。

 

newlapin-usagi-10

 

 

《ハロゲンヘッドライト装着車限定「隠しウサギ」》

 

新型ラパンの下位グレードのLとGにはディスチャージヘッドライトではなくハロゲンヘッドライトが装着されていますが、何とハロゲンヘッドライト装着車限定の隠しウサギが2匹、ラッキーなことにLとGには15匹の隠しウサギがいるのです。

 

newlapin-usagi-11

 

ランプ回りはなかなか気づかないと思います。

 

でも、その分見つけたときの嬉しさはこみ上げるものがあるでしょうね。

 

 

スポンサードリンク



その他のウサギ

 

もちろん、これは「隠しウサギ」だけの数です。

 

例えばラパンのロゴのiの字にはウサギがあしらわれていますし、ホイールキャップにも、携帯リモコンにもウサギのマークが入っています。

 

もちろんマルチインフォメーションディスプレイにはウサギがしょっちゅう出現していますからね。
新型ラパンの「隠しウサギ」は設計者のアソビとこだわりがしっかりと盛り込まれていますね。

 

実用面では何の効果もありませんし、普通の人には見つけられませんが、ラパン乗りとしては非常に満足感の高い意匠です。

 

普通のラパンなら13匹、ハロゲンヘッドライト装着車で15匹と思いますが、ひょっとしたら、もっといるかもしれませんよ。

 

3代目のラパンも発売が開始されてから3年半が経過しましたが、軽自動車の中でも個性的な車なのでターゲット層である女性人気は根強いものがあります。

 

ただ、値引きに関してはもともと利幅の少ない軽自動車ということもあり発売開始から3年半が経過した現在でも値引き幅は大きくなっていません。

 

ただ、知っている人は密かに実施して大幅値引きを勝ち取っている方法があります。

↓で詳しく説明していますので一度目を通してみてください。

 

【ラパン】が限界値引きから更に55万円安くなる方法

lp-h-01


  • 「ラパンが欲しいな、でも予算が・・・」
  • 「最近の軽自動車は高くなったね・・・」
  • 「複数のディーラー回っての相見積もりも大変そう・・・」
  • 「そもそも交渉事は苦手だしな・・・」
  • 「でも、出来る限り安く買いたい・・・」

 

など、ラパンの購入を検討しているものの悩みは尽きない・・・

 

と悩んでいる方は多くいます。

 

出来れば楽して安く購入出来れば嬉しいですね。

 

かといって、車を安く購入する方法について家族や友達に相談したところで、「よくわからない」と答えられるか、

 

相見積もりを取れ」「決算時期を狙え」などありきたりのアドバイスばかりです。

 

交渉のプロであるディーラとの交渉が得意な人って、そんなに聞いたことないですし・・・

 

でも、同じ悩みを持った方にオススメの裏技がありますのでご紹介します。

 

ラパンを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

 

なぜ、このような価格差

生まれたのか?

 

 

それは、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

>>  目次ページに戻る