ラパン 用カスタムパーツ(ホイール関連)情報

ラパンを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

 

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

その理由は、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

ラパンをカスタム化するうえでホイールの交換は、見た目を大きく変えてくれるのでスゴく有効です。

 

この記事では、実際に販売される3タイプのホイールをそれぞれ見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク



LUMACA BLACK(HE21S型)

 

 

通常のホイールとは違って、丸がベースになったデザインが特徴的です。

 

そして、ホイールではなかなか表現できないレトロ感も出ているので、ラパンの外観にはフィットしてくれると思います。

 

足回りから個性的な感じを醸し出したり、おしゃれ感を高めたりすることができ、ラパンへの愛着も更に強くなるかもしれません。

 

単なる車ではなく、ドレスアップして走る車にすることも、この丸がデザインのホイールで実現するでしょう。

 

 

スポンサードリンク



Carrowin(HE22S型)

 

 

このホイールは、ラパンのフォルムに合うデザインに仕上げられています。

 

普通のホイールに比べてデザイン性が強いので、ラパンのカスタムにもぴったりです。

 

ホイール自体は、全体的にシルバーとなっているものの、マイルドな色合いである部分が特徴的です。

 

ラパンのボディカラーもマイルドなものが多いため、車体とホイールの色合いを統一させることもできそうですよね。

 

ラパンのおしゃれな雰囲気も強くするパーツとしてこのホイールはオススメです。

 

 

スポンサードリンク



PIAA うらら(HE33S型)

 

全体が花びらのようなデザインであるとても面白いホイールです。

 

こういうデザインのホイールは、なかなか見掛けることがないと思います。

 

ラパンの車全体のイメージは、可愛らしさやおしゃれ感が強いところなので、思い切って花びらみたいなこのホイールで、その良さをぐっと高めてみましょう。

 

色はピンクやホワイト、イエロー、シルバーなど、いくつか用意されています。

ラパンのカラーリングに合わせてカスタムすると良いかもしれません。

 

 

まとめ

 

ラパンのカスタムパーツの一つであるホイールは、可愛らしいデザインのものが目立ちます。

 

車自体がおしゃれな外観になっているため、それに合わせて選べるホイールが多いかと思います。

 

足元から大胆にカスタマイズしてみたいなと思っている人はかなり多いかもしれません。

 

普通のホイールとはちょっと雰囲気が違うホイールをチョイスして、好みのエクステリアに仕上げてみると、ラパンへの愛着はきっと強くなることでしょう。

【ラパン】が限界値引きから更に55万円安くなる方法

lp-h-01


  • 「ラパンが欲しいな、でも予算が・・・」
  • 「最近の軽自動車は高くなったね・・・」
  • 「複数のディーラー回っての相見積もりも大変そう・・・」
  • 「そもそも交渉事は苦手だしな・・・」
  • 「でも、出来る限り安く買いたい・・・」

 

など、ラパンの購入を検討しているものの悩みは尽きない・・・

 

と悩んでいる方は多くいます。

 

出来れば楽して安く購入出来れば嬉しいですね。

 

かといって、車を安く購入する方法について家族や友達に相談したところで、「よくわからない」と答えられるか、

 

相見積もりを取れ」「決算時期を狙え」などありきたりのアドバイスばかりです。

 

交渉のプロであるディーラとの交渉が得意な人って、そんなに聞いたことないですし・・・

 

でも、同じ悩みを持った方にオススメの裏技がありますのでご紹介します。

 

ラパンを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

 

なぜ、このような価格差

生まれたのか?

 

 

それは、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

>>  目次ページに戻る