ラパン 用カスタムパーツ(内装関連)情報

ラパンを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

 

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

その理由は、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

ラパン対応のカスタムパーツの中でも内装関連のパーツには、一体どんなものがあるのでしょうか。

この記事では、実際に売られているパーツを3種類見ていきたいと思います。

スポンサードリンク



車内の雰囲気を変えるLEDランプ(HE21S型)

 

車内の雰囲気を大きく変えてくれるルームランプは、ラパンのカスタムパーツとしてはかなりオススメのパーツです。

 

手軽にランプを交換するだけで、車内をラグジュアリーにできることから、普通のラパンとは少し違ったテイストにしたい人に向いているカスタムパーツです。

 

雰囲気を変えるだけではなく、車内の明るさもバッチリ確保されていますので、通常のライトだと車内が暗く感じる人にオススメですね。

 

 

スポンサードリンク



かわいいデザインが特徴的なフロアマット(HE22S型)

 

足元からカスタマイズしたい人には、可愛いデザインが特徴のフロアマットを敷いてみるのはいかがですか?

 

水玉やドット柄、ハート柄など、ラパンのキュートなイメージにぴったり合ったデザインのマットばかりです。

 

運転席と助手席だけではなく、後部座席にもこのフロアマットを敷けるよう設計されているので、車内全体を可愛らしくコーディネート出来るかと思います。

 

ラパン専用に設計された形なので、簡単に設置できることもメリットです。

 

 

スポンサードリンク



キルトデザインのシートカバー(HE33S型)

 

ラパンに対応したシートカバーは、内装のカスタマイズに向いています。

 

このカバーはキルティングタイプのデザインで、個性的な車内空間を演出出来そうですね。

 

外からラパンの車内が見えた時にも、少し普通の座席とは違うデザインであることが魅力的に感じられると思います。

 

ブラックやホワイトなど、シンプルな色が設定されているので、ラパンの車内にもフィットする色やデザインに仕上げられています。

 

 

まとめ

 

ラパン用のカスタムパーツの中でも内装関連のパーツは色々な種類が販売されています。

 

実際にカスタムする時には、どこから始めれば良いか迷ってしまうかもしれませんが、車内をどういった雰囲気にしたいかを考えて、カスタマイズに着手すると良いでしょう。

 

室内の照明や足元のマット、シート用のカバーなど、一通りパーツは揃っているので、全体的なカスタム化も可能です。

 

思いのままに内装をカスタマイズして、ラパンを自分好みに変えてみてはいかがでしょうか。

 

【ラパン】が限界値引きから更に55万円安くなる方法

lp-h-01


  • 「ラパンが欲しいな、でも予算が・・・」
  • 「最近の軽自動車は高くなったね・・・」
  • 「複数のディーラー回っての相見積もりも大変そう・・・」
  • 「そもそも交渉事は苦手だしな・・・」
  • 「でも、出来る限り安く買いたい・・・」

 

など、ラパンの購入を検討しているものの悩みは尽きない・・・

 

と悩んでいる方は多くいます。

 

出来れば楽して安く購入出来れば嬉しいですね。

 

かといって、車を安く購入する方法について家族や友達に相談したところで、「よくわからない」と答えられるか、

 

相見積もりを取れ」「決算時期を狙え」などありきたりのアドバイスばかりです。

 

交渉のプロであるディーラとの交渉が得意な人って、そんなに聞いたことないですし・・・

 

でも、同じ悩みを持った方にオススメの裏技がありますのでご紹介します。

 

ラパンを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

 

なぜ、このような価格差

生まれたのか?

 

 

それは、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

>>  目次ページに戻る